日テレジェニック2015で元サンミニのメンバー・久松かおりが3日、最新イメージBlue-ray&DVD『かおりいろ』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを秋葉原ソフマップAKIBA 4号店アミューズメント館で開催した。

【写真】久松かおりの様々なポーズ

 久松にとって約2年ぶりとなるイメージ作品『かおりいろ』は9月にバリ島で撮影。「今までの作品も、私らしい明るい雰囲気で撮ってもらっているんですが、今回は明るさもあるけど、22歳の大人っぽさもある、ナチュラルな自分が入っています」と語る。

 今作では家庭教師役を演じ、教え子と夏の思い出作りをするという設定。「砂浜を黄色いビキニで走っている明るい感じや、チューブトップの水着でお風呂で洗っている大人っぽいところ、そしてユニットでもダンスを踊ってきたので、ビスチェの水着でセクシーなダンスをしているところ」と見どころを紹介。実は、イメージビデオで年上の設定を演じるのは初めてとのことで「頑張って大人っぽさを出しているところも見てほしい」とアピールした。

 これまでユニット「サンミニ」の活動に専念してきたが、解散にともなって、ソロでのグラビアに復帰してきた久松。「グラビアはずっと好きなので、今回の撮影も楽しみにしていました。改めてグラビアをやっていきたいと思いました」とファンには嬉しい宣言も。この日もイベントのためにビキニを買ってきたそうで「イベントでは絶対水着をかぶらせたくないので、そのときに応じて新しいのを買っています。三角のフリフリが可愛くて、おっぱいもいい形にみえるんです」とファンのことを考えている。

 最後に「これからもいろんな仕事に挑戦していきたいです。グラビアはちょっと離れていたけど、今後に注目してほしいです」と宣言した。

■久松かおり
1995年5月1日生まれ、兵庫県出身。身長153cm B90 W61 H86
趣味:人間観察
特技:ダンス
最新イメージBlue-ray&DVD『かおりいろ』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った久松かおり(C)Deview