12月6日に新作ミニアルバム「ai/SOlate」をリリースするヒトリエが、これを記念したインストアイベントを東京と大阪で開催する。

【大きな画像をもっと見る】

このイベントは12月9日に東京・タワーレコード新宿店で、12月18日に大阪・TSUTAYA EBISUBASHIでそれぞれ開催。アコースティック形式のライブとサイン会が行われる。また、全国のタワーレコード7店舗では明日12月5日よりシノダ(G, Cho)による描き下ろしイラストとライブ写真のパネル展も行われる。

また「ai/SOlate」の特設サイトでは収録曲「ソシアルクロック」の映像が公開された。この映像は「ai/SOlate」の世界観を表現するため、これまでヒトリエの作品に携わった歴代のクリエイターが収録曲の映像を制作するプロジェクトの第4弾。今回の映像は「リトルクライベイビー」のミュージックビデオを担当した柿本ケンサクが“赤”をテーマに制作した。

ヒトリエ「ai/SOlate」リリースイベント

2017年12月9日(土)東京都 タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
2017年12月18日(月)大阪府 TSUTAYA EBISUBASHI 6F イベントスペース

柿本ケンサク コメント

赤から連想しました。今、僕らが生きるこの国で何が赤なのか。原発、マスコミ、既得権益、政治…おもいだしたらきりがありません。
赤だとわかりながら、赤だと口にする自由がないのもすでに赤です。この映像に映り込む全てが赤のレイヤーによって構築されていて、
この映像を世の中に出すことそのものが、赤なのです。赤はエネルギーの塊なのだと感じています。

ヒトリエ