冷凍とは思えない、普通に売っている焼き立てパンを余裕で超えるパリモチ食感の冷凍パン『パンフォーユー』が、パン好きたちに話題になっている。

以前しらべぇ取材班もサンプルを食べたところ、あまりの美味しさにライス派の記者1人で5個一気に食べてしまったほどウマいのだ。

■アレを使ったパンを作り物議

そんなパンフォーユーが、ある意味定番のアレを使ったパンを作り、パンフォーユーファンたちのあいだで物議を醸している。

気になるアレとは、なんと「わさび」。わさびパンなんてヤングが集う居酒屋の罰ゲームでしか使われないでしょ! と思ったが、パンフォーユーはいたってマジメに作っているらしい。

でも、わさびがパンに合うなんてとうてい信じられない。激ウマパンを作ったからって、ハメをはずして調子に乗っているんじゃないの?

■気になったのでわさびパンのサンプルをもらう

(©ニュースサイトしらべぇ)

気になったので問い合わせたところ、パンフォーユーからまたわさびパンのサンプルをもらうことができたので、ガチでレビューをすることにした。

(©ニュースサイトしらべぇ)

いくらサンプルだからって味の評価は容赦しませんよ? と心に誓いつつ、解凍してオーブントースターで焼き上げる。

■香りは合格

(©ニュースサイトしらべぇ)

アツアツを皿に盛り香りを嗅ぐと、わさびのツーンとした感じはあまりなく、爽やかなわさびの香りがほのかに漂い、パンのふんわりとした甘い香りと合わさって非常に心地いい香りになっている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

わさびパンというのでガッツリわさび感があるパンかと思いきや、香りはパン好きも好きになれそうな感じ。まずは合格だ。

■わさびペーストの配合は企業秘密

(©ニュースサイトしらべぇ)

ひと口パクッと食べてみると…! な、なんだこの味!? わさびの辛味だけ来るかと思ったら、ペーストから甘さや旨味も感じるではないか!!

(©ニュースサイトしらべぇ)

ペーストをじっくり見ると、黒い粒が入っており、どうやらわさびを単純にすりおろしただけでなく、ほかの食材も混ぜていることがわかった。

パンフォーユーに聞いたところすべての食材は秘密だそうだが、粉末の昆布と鰹節は入っているとのこと。

■わさびのパンに合わない部分を減らすスキル

旨味が豊富な食材を組み合わせることでわさびの「パンに合わない部分」を減らしつつ、わさびとパンの相性を引き上げているなんてスゴすぎ…。

今回は味を確かめるためそのまま食べたが、ハムやローストビーフなどの肉類だけでなく、クリームチーズなどの濃厚な食材もきっと合うだろう。

お世辞一切抜きでわさびパンを罰ゲームパンから激ウマパンに仕上げたパンフォーユー、今回もそのこだわりに驚かされた。

・合わせて読みたい→秋田県の男鹿半島に伝わる『棒あなご』がグロいけど超ウマい

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

これは仰天した! 激ウマすぎる『わさびパン』が奇跡的に開発される