キービジュアル第2弾

2018年1月からの放送開始が予定されているオリジナルTVアニメ『メルヘン・メドヘン』より、葉月を囲んで各校リーダー勢ぞろいのキービジュアル第2弾や追加キャストが発表された。

注目の追加キャストは、中国校のリーダーの李雪梅役を吉岡麻耶、インド校リーダーのマハーカーリー役を鎌倉有那がそれぞれ担当する。

■李雪梅(リ・シュエメイ) cv. 吉岡麻耶
原書:「八仙東遊記」/中国校。中国校のリーダー。常に穏やかな笑みを浮かべているが、実はその本質は戦闘狂。
◎吉岡麻耶のコメント
キャラクターが魅力的で登場する原書も胸をときめかせた物語ばかり…!とても素敵な作品に関われる喜びを感じています。李雪梅ちゃんの物語に寄り添いながらクンフーを重ね、共に楽しみたいです!

■マハーカーリー cv. 鎌倉有那
原書:「ラーマーヤナ」/インド校。インド校のリーダー。美しいものを愛する生まれながらの支配者であり女王体質。
◎鎌倉有那のコメント
本、魔法、物語。心がワクワクするものばかりが散りばめられた世界で動くマハーカーリーを見るのが、今からとても楽しみです。彼女の魅力を皆さんに最大限お伝えできるよう全力で頑張ります!

さらに、TVアニメ『メルヘン・メドヘン』主題歌タイトル&CD発売日も決定。オープニング主題歌は、fhánaの「わたしのための物語 〜My Uncompleted Story〜」(2018年1月31日(水)発売)、エンディング主題歌は、上田麗奈「sleepland」(2018年2月7日(水)発売)となる。

TVアニメ『メルヘン・メドヘン』は、2018年1月より、AT-X、TOKYO MX、BS11にて放送開始予定。12月16日(土)・17日(日)に開催されるジャンプフェスタ2018にてキャスト登壇のスペシャルステージの実施も決定しているので、こちらもチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

画像提供:マイナビニュース