浅野忠信と神木隆之介が共演するフジテレビ系ドラマ「刑事ゆがみ」(毎週木曜午後10時~)の7日に放送される第9話のゲストとして、EXILE AKIRA がタクシー運転手役で出演することが明らかになった。

 本作は、恐るべき洞察力で人間の闇を見抜く適当刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ/浅野)と、出世欲に燃える腹黒刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお/神木)のコンビが、現代社会のゆがみを象徴する事件に挑むバディードラマ。第9話では、2人が資産家の元医師が自宅で変死体となって発見された事件に挑む。

 AKIRAが演じているのは、被害者の薮田恒男(渡辺哲)の家に通う家政婦で、死体の第一発見者でもある石崎春菜(二階堂ふみ)を乗せたタクシー運転手・寄道。事件の確信に迫る重要な役どころとなる。

 最新作が公開中の『HiGH&LOW』シリーズでは、伝説のバイクチームのリーダー・琥珀を演じているAKIRA。ドラマでは眼鏡にブレザー、ネクタイという真面目スタイルで、タクシー運転手になりきっており、『HiGH&LOW』ファンにとっては、AKIRAの新鮮な一面を見ることができそうだ。

浅野忠信&神木隆之介との共演シーンにも注目!(C)フジテレビ

 「少しのシーンではありましたがおもいっきり楽しみながら、また、微力ながらドラマを盛り上げていけたらいいなと思って演じました」というAKIRAは、タクシードライバーという役どころに「なかなか普段演じることのない役どころでしたのでなるべく普段の自分を消して、もしかしたら僕だと気づかれないくらい、街のタクシードライバーになりきれればいいなと思って頑張りました」と笑顔。同ドラマは、公式Instagramなどで公開されるゲストたちのオフショットも話題になっており、AKIRAも「浅野さん、神木さんとワイワイやってますので是非チェックしてください(笑)」と語っている。(編集部・入倉功一)

ハイローファンなら「どうしちまったんだよ琥珀さん!」と言っちゃう? 「刑事ゆがみ」のAKIRA - (C)フジテレビ