2018年1月から第2期シリーズが放送開始となるTVアニメ『斉木楠雄のΨ難』より、2種類のメインビジュアルが公開された。

2種類のメインビジュアルは、いずれも斉木楠雄を中心に、男子キャラクターが集合したバージョンと、女子キャラクターが集合したバージョン。様々な表情をみせる個性的なキャラクターたちの姿を楽しむことができる。

また、放送に先駆けて、1月9日(火)には、放送直前特別番組となる「『斉木楠雄のΨ難』第2期放送直前 アニメΨ始動!おかえりなΨスペシャル!」の放送が決定した。特番にはメインキャスト陣より、斉木楠雄役の神谷浩史、海藤瞬役の島﨑信長、そして桜井弘明監督が登場。また、鳥束零太役の花江夏樹がナレーションを担当し、第2期の見どころをたっぷり紹介する。
○TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』第2期、メインキャストのコメントを紹介

ここでは、第2期放送を前に、メインキャラクターを担当する神谷浩史、小野大輔、島﨑信長より寄せられた、作品への意気込みが伝わるコメントを紹介しよう。

■神谷浩史 (斉木楠雄役)
最初の頃は「ジャンプ作品の主役だー!やったー!」とか喜んでいたのですが……回を増ごとに分厚くなっていく台本、どう考えても主役より美味しいサブキャラクターたち、それを嬉々として好き勝手やる共演者……第2期は更に新キャラクターが増えるとか……?もはや今から心が折れそうですが……こうなったら何でも来いです!声にならない楠雄の文字は全部、僕が音にします!「斉木楠雄のΨ難」が無限に続くように第2期も頑張ります!

■小野大輔 (燃堂力役)
第2期も燃堂力、燃堂母、燃堂父の3役を完璧に演じ分けて行きたいと思っております。乞うご期待!

■島﨑信長 (海藤瞬役)
皆様の応援のおかげで、テレビアニメ第2期が実現致しました。本当にありがとうございます。また海藤瞬を演じることができて本当に嬉しいです。新キャラクターたちも皆個性的で、特に僕は梨歩田依舞ちゃんの何かこう残念な感じがたまらないので、アニメでの登場が楽しみです。1期よりもさらにパワーアップした"漆黒の翼"とその仲魔たちの活躍にご期待ください!
「さあ、約束の刻は来た!漆黒の翼のΨ誕-Rebirth-を、その目に焼き付けよ!!」

TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』第2期は、2018年1月より、テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)麻生周一/集英社・PK学園2

画像提供:マイナビニュース