米Netflixは12月4日(現地時間)、オリジナルコンテンツ「オルタード・カーボン」のトレーラー動画を公式YouTubeチャンネルで公開した。日本を含む世界での本編公開は2018年2月2日の予定だ。

【その他の画像】

 オルタード・カーボンは、英国出身のSF作家、リチャード・モーガンが2002年に出版したサイバーパンク小説を原作としたNetflixのオリジナル実写コンテンツ。Netflixの概要に「人類が死を免れる術を手にした未来の世界。この神をも恐れぬ技術の代償は、小さくはない…」とある。

 主役のタケシ・コヴァッチ役は「スーサイド・スクワッド」でリック・フラッグ大佐役を演じたジョエル・キナマン、コヴァッチを雇う大富豪ローレンス・バンクロフト役はジェームズ・ピュアフォイ(「バイオハザード」でTウイルスを盗んだスペンサー・パークス役)。