パソコン(PC)ショップ「ドスパラ」を運営するサードウェーブデジノス(東京都千代田区)は、ゲーミングブランド「GALLERIA(ガレリア)」から、デスクトップPC「GALLERIA Mini」を2017年11月30日に発売した。

ケースの大部分をメッシュ化、小型PCの熱問題に対応

500ミリリットルのペットボトル約2本分サイズの筐体を採用。ゲーミングPCとしての性能と大きさのバランスを追求した、同ブランド史上最小モデルだという。

インテルのデスクトップ用プロセッサー「Core i5-7500」に、ノート向けMXMグラフィックスモジュールを採用し、大幅な小型化を図った。「GeForce GTX 1060」(6GB)を搭載し、大型デスクトップ並みの処理性能を実現したという。

両側面と天面、背面(縦置き時)などケースの大部分をメッシュ化することで効率的に放熱を行い、小型PCの熱問題に対応。最小スペースに2基のファンを搭載する。IEEE802.11 a/b/g/n/acとBluetooth 4.2に対応するインテル製ワイヤレスボードを装備し、ポート類が限られたコンパクト筐体でも利便性を確保する。

標準構成モデルの主な仕様は、OSが「Windows 10 Home」(64bit)。メモリーは8GB、内蔵ストレージは250GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。光学ドライブ非搭載。

価格は14万9980円(税別)~。<J-CASTトレンド>

徹底的にダウンサイジング、でも大型モデル並みの高性能