動画配信サービス「AbemaTV」で、「朝青龍を押し出したら1000万円」と題する生放送が12月31日午後8時から配信される。朝青龍が土俵で戦うのは7年ぶりで、対戦者は公募する。

【その他の画像】

 「亀田興毅に勝ったら1000万円」に次ぐ、1000万円企画の第2弾。張り手や変化(立ち合いで相手の攻撃を見て、相手の左か右側に体をかわすこと)はなしで、押し出しのみを勝ちとする特別ルール。どちらかが土俵の外に足を含む体の一部分が接触した時点で勝敗が決まる。

 募集人数は最大5人。応募条件は18歳以上で、力に自信がある健康な男性。番組用のメールアドレス宛(asashoryu1000man@abema.tv)に必要事項を記入して応募する。

 亀田興毅さんの特番は1420万アクセスを集め、AbemaTVのサーバが負荷に耐えきれずに試合開始と同時にダウンした。また、「将棋のプロ棋士・藤井聡太四段の29連勝をかけた対局」も、793万9000アクセスを記録。元SMAPメンバーの草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんの3人が出演した「72時間ホンネテレビ」は、サービス史上最多の7400万アクセスを達成するなど話題になった。

 サイバーエージェントの藤田晋社長は、「今後もインパクトのある番組を放送し、ユーザー数をベースアップしていきたい」と話していた。

「朝青龍を押し出したら1000万円」