今年も話題の美味しいグルメがたくさん登場しましたね。昨年のトレンド「ローストビーフ丼」や「かき氷」などは、今や定番メニューとなりました。2017年の流行グルメといえば!? 「HOT PEPPER」が、全国の20~30代男女2072人に調査した今年の流行グルメ、1位に選ばれたのは?

2017年の3大グルメキーワードは「健康志向」「SNS映え」「一点特化」

今年のグルメトレンド、キーワード1つ目は「健康志向」!「スーパーフード」をはじめ、「食べてキレイに」や「食べて健康に」などに結びつくグルメが人気に。そのなかでも、今年は「進化系スーパーフード」が注目を集めています。
2つ目はグルメ以外でもよく耳にする「SNS映え」!「レインボーフード」や「ビックパフェ」などカラーが特徴で静止画で楽しめるものに加え、「チーズタッカルビ」や「ラクレットチーズ」など動画映えするものも出てきたことで更に人気が加速したようです。
そして最後は「一点特化」。そこでしか食べられない限定感があると気になってしまうもの。数々の〇〇専門店が続々オープンし話題を集めた年となりました。

2017年流行グルメランキング

5位:抹茶スイーツ

抹茶ブームは今年も健在。世界的抹茶ブームの到来に日本でも人気が加速しています。老舗の店舗が限定メニューを出したり、海外発の抹茶スイーツが逆輸入され、行列ができる店舗などが多数登場。また、SNS映えするメニューも多く、女性人気も抜群です。

4位:からあげ

お弁当の定番のからあげですが、今年は専門店など新業態の登場で、第3次からあげブームが到来! それぞれのお店のカラーが反映されたバラエティー豊かなからあげが人気を集めています。
また、からあげ×ハイボールや、からあげ×レモンサワーなどアルコールとの組み合わせが浸透し、ハイカラ(ハイボール×からあげ)という言葉も誕生しました。

専門店ならではのこだわりやバラエティ豊かなからあげが増えました!
専門店ならではのこだわりやバラエティー豊かなからあげが増えました!

3位:チーズタッカルビ

2017年、新星のごとく登場した「チーズタッカルビ」が3位に。今年初めて食べた! という人が多いのではないでしょうか。
韓国料理のタッカルビをチーズで和えた新大久保発祥のメニュー。肉×チーズの組み合わせが女子の心をわしづかみ! とろーりとろけるチーズは、動画映えもバッチリ!
今では韓国料理店だけでなく、肉バルや居酒屋などでも楽しめるようになりましたね。

とろーりとろけるチーズがフォトジェニック!!
とろーりとろけるチーズがフォトジェニック!!

2位:甘酒

2位には、飲む点滴とも言われる「甘酒」がランクイン。2011年の東日本大震災の際、夏バテを防ぐために、ある企業が東北地方に甘酒を無償で贈ったことがきっかけで、改めて甘酒のチカラが見直され、人気が再燃した甘酒。
健康志向の女性を中心に数年前からブーム化し、食べる甘酒商品やフルーツゼリータイプやチョコレートなどバリエーションが増えることで更に加速中です。

1位:スーパーフード

昨年3位の「スーパーフード」が1位にランクアップ! ハリウッドセレブなどが積極的に取り入れているということで女性の関心を集めているようですね。
今年の「スーパーフード」のキーワードは「美容」と「進化系」。2016年は「チアシード」や「ココナッツオイル」などのヘルシー系が人気でしたが、今年は「ゴジベリー」や「進化系スピルリナ」などのアンチエイジングを目的とした「スーパーフード」が話題にあがりました。

2017年流行グルメランキング
1位:スーパーフード
2位:甘酒
3位:チーズタッカルビ
4位:からあげ
5位:抹茶スイーツ
6位:ハイカカオチョコレート
7位:台湾スイーツ(豆花やタピオカミルクティーなど)
8位:タマゴサンド
9位:もち麦
10位:コッペパン

惜しくもトップ10入りを逃したものの、「レモンサワー」や「フリフリチキン」など、今年話題となったフードは他にも。新年を迎える前に、今年のトレンドグルメを味わいに行ってみては?

【参考】※ HOT PEPPER

関連画像