Appleは、iPad ProとiOS11の組み合わせによる便利な使い方をアピールする短編CM「Markup」を公開しました。先日公開された長編CMから切り出した内容となっています。

iPad ProとApple Pencilを使いこなす少年

iPad Proの新作CM「Markup」は、iPad Proを使いこなす少年を描いた約1分間の長編CM 「What’s a computer」から切り出した、約15秒のショートバージョンとなっています。
 
iPad Pro CM「Markup」
 
CMでは、少年がFaceTimeでのビデオ通話中にスクリーンショットを撮り、Apple Pencilでさっと書き込みをして、iMessageのウィンドウにドラッグ&ドロップして送信する様子が描かれています。
 
iPad Pro CM「Markup」
 
ショートバージョンのCM「Markup」はこちらでご覧ください。
 

 

先行して公開されたロングバージョン 「What’s a computer」はこちらです。
 

iPad向けの新機能が強化されたiOS11

iOS11は、特にiPadでの操作性向上がアピールされており、AppleはiOS11とiPadの組み合わせでの便利な使い方を紹介する動画も公開しています。
 
また、2018年に低価格の9.7インチiPadが発売されるとも予測されており、価格は日本円で3万円を切る可能性もあります。

 
 
Source:YouTube(Apple)
(hato)

 
 

iPad Proを使いこなす少年のCM、ショートバージョンが登場