俳優の小栗旬(34)、山田孝之(34)が5日、都内で行われた『arrows新商品・新CM発表会』に出席。映画、ドラマでは共演歴のある2人がCMで初共演を果たし、小栗は「2人でこんな形でできるのは感慨深いねと言いながら撮影をしていた。自分としては楽しく臨ませてもらった」と話し、山田も「初めて出会ったのは18年くらい前、仕事をしたのも14年くらい前。こんなに長く仕事をする仲になるとは思っていなかった」としみじみ語った。

【動画】小栗旬&山田孝之、仲良すぎる掛け合いで“茶番劇”も披露

 2人は新CM「割れない刑事(デカ)」(6日より放映)シリーズで同僚の刑事役で共演。雨の中全力疾走で犯人を追いかける場面から始まり、息の合った掛け合いを披露している。

 CM内では犯人に逃げられてしまったが、小栗は「長く皆さんに愛されるCMを続けていけば、いつか(犯人を)捕まえることもあるかも」と話しつつも「捕まえられない日が続けばいいなと思っています」と長期シリーズも期待した。

CM初共演を果たした(左から)山田孝之、小栗旬 (C)ORICON NewS inc.