【大きい画像を見る】ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正

任天堂は、ニンテンドースイッチにおける本体機能の更新となるシステムバージョン「4.1.0」の配信を、2017年12月5日より開始しました。

今回は、「ジャイロセンサーを使うソフトをプレイ中に、操作が安定しないことがある問題」を含むいくつかの問題を修正すると共に、動作の安定性および利便性の向上が主な更新内容となります。

ニンテンドースイッチがインターネットに接続されていれば、自動で本体更新データがダウンロードされるので、あとは画面の案内に従って更新してください。手動で更新を行う場合は、本体をインターネットに接続した後に、HOMEメニューにある「設定」→「本体」にある「本体の更新」で行ってください。現在のシステムバージョンも、そちらで確認することができます。

(C)Nintendo【ほかの画像を見る】ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正
ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正