シンガー・ソングライターの米津玄師の公式Twitterのフォロワー数とYouTubeの公式チャンネル登録者数が、11月下旬にいずれも100万人を突破した。これを記念し、最新アルバム『BOOTLEG』(11月発売)収録曲「春雷」のミュージックビデオ(MV)が新たに制作され、YouTubeで公開された。

【動画】米津玄師×菅田将暉「灰色と青」RECドキュメント

 オリコン週間1位を獲得した最新アルバム『BOOTLEG』(累積売上23.5万枚)に収録された「春雷」は、「春」と「雷」をモチーフに、恋に落ちた男性が一喜一憂し、揺れ動く感情を描いた楽曲。既にライブでも披露され、人気の高い。MVでは同曲のライブ演出映像を手がけた画家・Houxo Que(ホウコォ・キュウ)の妖艶な花のグラフィックと、妖しく光るペイントのディスプレイで「春」と「雷」を表現している。

 若者を中心に支持される米津は、今年だけでも「灰色と青(+菅田将暉)」、DAOKO×米津玄師「打上花火」、“ハチ”名義の「砂の惑星」、アニメタイアップ「orion」「ピースサイン」で話題を集め、すべてのMV作品の総再生数は5億回を突破。インターネットで絶大な人気を博している。

■「春雷」Music Video
https://youtu.be/zkNzxsaCunU
TwitterとYouTubeのフォロワー数がともに100万人を突破した米津玄師 Photo by Jiro konami