5日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が行われ、アトレティコ・マドリードは敵地スタンフォード・ブリッジでチェルシーと対戦する。同クラブの“エース”であるフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、勝利に自信を見せた。米メディア『ESPN』が4日、報じている。

 今季序盤は調子を落としていたアトレティコ・マドリードはCLグループ敗退が迫っている。グループステージ最終節を迎える同クラブがCL決勝トーナメントに進出するためには、このチェルシー戦に勝利し、なおかつ同Hグループのローマがカラバフとのホーム戦を引き分け以下の結果で終えなければならない。

 この状況についてグリーズマンは、ローマの試合に関しては言及せず、チェルシーを下すことだけに自信を見せた。

「最も重要なことは勝つことだ。この試合は僕たちに自信を与えてくれるだろう。僕たちはチェルシーに勝てるよ。なぜならそれだけの能力があるからね」

 今季序盤は得点力に悩んだ同選手。しかしリーグ戦直近2試合では3得点を挙げており、今回のチェルシー戦では大きな期待がかかる。

チェルシー戦勝利に自信を見せるアントワーヌ・グリーズマン [写真]=Getty Images