Electronic ArtsとDICEは,「STAR WARS バトルフロント II」(PC/PlayStation 4/Xbox One)の最新アップデートを北米時間の2017年12月5日に実施し,議論が続けられているクレジットシステムの変更を加えた。

リンク:「STAR WARS バトルフロント II」公式サイト

 今回のアップデートは,ゲーム内イベントとして実施された「STAR WARS バトルフロント II 最後のジェダイ シーズン」に合わせて行われるもので,日本語公式サイトでも変更の内容が以下のように紹介されている。

■ラウンド終了時のクレジット報酬を増額
ラウンド終了時の報酬については,若干の増額が必要と考えられてきました。これはゲームで良い戦績を残したプレイヤーにおいて特に顕著でした。そこでマッチで得られるクレジットを全体的に増額し,各チームのトッププレイヤーにおいては,さらに大きな増額としました。

■アーケードモードで一日に稼げるクレジットの上限を3倍に引き上げ
プレイヤーの皆さんがアーケードモードのクレジット獲得上限に思った以上に早く到達してしまうことがわかったため,上限を1500クレジットに引き上げました。長期的には,さらに多くのコンテンツを追加していきたいと考えていますが,短期的には,この変更により,さまざまなシナリオをクリアして報酬を手に入れたいという皆さんの要望を満たすことができると考えています。

■デイリー・ログイン・クレートで入手できるクラフトパーツ量を増加
ログインしてすぐにお気づきいただける変更です。プレイヤーの皆さんに,望みのスターカードを作成して,好みに合わせてアンロックを進めていただけるよう,より作成を行いやすくしました。カードの作成とアップグレードに関して,より早く思い通りの結果にたどりつけるようになるはずです。

 また,このアップデートでは,プレイヤーがラウンドに参戦する際,レジスタンスもしくはファースト・オーダーの選択ができるようになった。どちらの陣営のレベルアップを優先的に図っていけるか,プレイヤーの好みに応じて選べるようになったわけだ。


 これから数週間にわたって開催されていく「STAR WARS バトルフロント II 最後のジェダイ シーズン」は,プラットフォームによってはOriginやPlayStation Network,Xbox Liveなどへの加入は必要になるものの,無料で楽しめる。最新映画「スターウォーズ 最後のジェダイ」に合わせて,レジスタンスには“フィン”が,そしてファースト・オーダーには“キャプテン・ファズマ”がヒーローキャラクターとして登場することに加え,新しいマップやビークルなども導入される予定だ。
 ゲーム内課金について議論が続く「STAR WARS バトルフロント II」だが,このアップデートにより,より多くのファンが参加することに期待したい。



―――――――――――――――――――――――――――――
記事URL:http://www.4gamer.net/games/361/G036190/20171205028/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル:
・PC STAR WARS バトルフロント II
・PS4 STAR WARS バトルフロント II
・Xbox One STAR WARS バトルフロント II

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)2017 Electronic Arts Inc.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2017 Aetas, Inc. All rights reserved.

「Star Wars バトルフロントII」の最新アップデートで,クレジットシステムの大幅な変更を実施