191センチ長身26歳、今季は3Aで防御率3.26

 ヤクルトは5日、来季の新戦力として新外国人マット・カラシティー投手と契約を締結したと発表した。背番号は「37」。

 現在26歳の右腕は2012年ドラフト6巡目でロッキーズに入団。昨季メジャーデビューを果たし、19試合に投げて1勝0敗、防御率9.19の成績だった。今季は傘下3Aで開幕を迎え、シーズン途中にカブスに移籍。今季はメジャー登板はなかったが、3Aでは通算46試合に投げ、1勝3敗21セーブ、防御率3.26。マイナーでは通算6シーズンを過ごし、通算219試合に出場、15勝28敗76セーブ、防御率4.35の成績だった。

 カラシティーは、球団公式サイトで「東京ヤクルトスワローズの一員となれる機会をいただき、とても興奮しています。今から、素晴らしい文化を持った美しい日本で、ファンの皆さんの前でプレーすることをとても楽しみにしています。東京ヤクルトスワローズという素晴らしいチームの一員という誇りをしっかり持って、毎回マウンドに上がりますので、たくさんの応援をお願いします」と意気込みのコメントを寄せた。(Full-Count編集部)

ヤクルトへの入団が発表されたマット・カラシティ【写真:Getty Images】