JR東日本は12月5日、「Suica」など交通系ICカードで、新幹線の普通車自由席を利用できるサービス「タッチでGo!新幹線」を、2018年4月1日から提供すると発表した。事前の乗車券、特急券の購入が不要になる。

【画像】利用できる区間

 自動改札機にICカードをタッチすると、チャージ残額から運賃が引かれる仕組み。新幹線から在来線へとシームレスに乗り換えられる(在来線の運賃が別途必要)。

 導入区間は、東北新幹線の東京駅〜那須塩原駅間、上越新幹線の東京駅〜上毛高原駅間、北陸新幹線の東京駅〜安中榛名駅間。対応するICカードは、Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけん。

 19年度末をめどに、指定席をICカードで乗車できるサービスの導入も検討しているという。

画像