今年結成20周年を迎えるRIZEが12月20日(水)に開催するキャリア初の武道館公演に、市原隼人がゲスト出演することが決定した。

市原はかねてよりRIZEファンを公言しており、共に楽曲制作も行った間柄で、2010年公開の映画『ボックス!』の主題歌「LAUGH IT OUT」で初コラボが実現。『ゴーストバスターズ』をオマージュしたMVも話題となった。2010年に出演した音楽番組、タワーレコード渋谷で開催した限定ライヴ以来の共演とる今回、JESSEと市原の息のあったラップは必見だ。既報のDef Tech・E.D.O.と共に、記念すべきステージを盛り上げる。

チケットは一般発売中。アリーナスタンディングはソールドアウトのため、スタンド指定席のみの販売となる。武道館特設サイトではチケット販売情報に加え、ゲスト情報も随時更新中。

また、12月5日より下北沢南口商店街に再びKenKenのフラッグが登場。デザインも新しくなり、RIZE武道館公演のフラッグも掲げられている。同時に渋谷ではRIZEがセンター街・ライブハウスなどをポスタージャック。渋谷ビジョンでもライブ映像がオンエアされる。

■「LAUGH IT OUT」MV

■『RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”』

12月20日(水) 東京・日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
アリーナスタンディング ¥5,400(税込)※sold out
スタンド指定席 ¥5,400(税込)
※18歳の以下の方は¥1000キャッシュバック(当日要身分証明書)

『RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”』武道館公演特設サイト
RIZE オフィシャルHP
この記事の画像をもっと見る
RIZE(okmusic UP's)