子育て中のママにとって、カフェタイムはなくてはならない楽しみの時間。

ですが、新しいお店に子連れで入る時は、雰囲気が分からず少しハードルを感じるもの。

今回は、3歳、1歳の子供を連れてコーヒーチェーン店3店のカフェタイムを体験し、比較してみました 。

●ショッピングモール内タリーズコーヒー

・・・平日16時30分ごろ入店・・・
・客数は少なめ
カフェタイムを過ぎていたからか、お客さんは少なめでした。

我が家のほかに子連れは、自前ベビーカーの赤ちゃん連れのパパママのみで、あとはご夫婦やおひとり様が多かったです。

・シックにまとめられた店内
落ち着いた店内の雰囲気に派手なキャラクターカートは多少浮くような気がしました…

・子供用の紙パックドリンクがショーケースに
小さな野菜ジュースと麦茶がショーケースに陳列されています。

わが子はショーケースに並べられたドリンクを自ら選んでレジのお姉さんに渡します。

・店内に子供用椅子なし
店内に子供用の椅子はありませんでしたが、席と席のあいだに十分なスペースがあり大きめのベビーカーが通っても邪魔になりにくく、ベビーカーを横付けしやすい ので問題はありませんでした。

子供用椅子や絵本を取り揃えた店舗も あります。

・ほとんどがソファ席
ほとんどが広めのソファ席 で、子連れにはありがたい限りです。

・セルフサービスが基本
お水や、コンディメント類、返却もセルフサービス。

お水は店員さんに用意して頂けると助かりますが、子供用のマグを持参していれば問題はありません。

・メープルホットケーキをオーダー

本日はメープルホットケーキをオーダーし、子供たちとシェアしました。

きび砂糖ワッフルという優しい甘さのワッフルを食べさせました。

パスタ等の食事はシェアには不向きかな?という印象。

パンケーキは大人も子供も食べやすく、添えられたホイップのおかげでシェアでも満足感がありました。

・リラックスには最適
とても落ち着いた空間なので、子供がお昼寝した時にフラッとひと息ついてリラックスするには最適な空間 です。

●道路沿いコメダ珈琲店

・・・土日ランチタイム・・・

・混雑!
混雑しており10分ほど待ちました。ほかのカフェよりお年寄りや男性客が多かったです。

・ふかふかのソファ席
コメダ特有の、ふかふかのソファ席に案内され子供たちも大喜び 。

子供用椅子はありませんでしたが問題なし。

・おしぼりに気遣い
来店したらまずお水とおしぼりが。

セルフサービスの多いカフェでは全て提供してもらえるのはやはりありがたいです。

子供用に、子供用のストロー付きのお水と冷たいおしぼりも2つ用意してくれ ました。

・完全な分煙
喫煙席がドア付きで完全に隔離 されていて、安心感があります。

・ミックスサンドをオーダー

子供たちが大好きなタマゴと、ハム&きゅうりのミミックスサンドをオーダー。

からしぬきにしてもらい、食べやすいよう半分カットして頂きました。

が、かなりボリュームがあるため中身の卵フィリングがこぼれやすいため、フォークでさして食べました。

可愛いピックをつけてくれる店舗も ありました。

・店内で手洗い場、トイレ
店内に手洗い場 、トイレがあるのは子連れにとても助かります。

・店内の清潔感はタリーズコーヒーの勝ち
男性客が多いからか、店内のオシャレ感や、リラックス感、清潔感はタリーズコーヒーの勝ち。

ですが、老若男女居心地の良い空間で子供は喜びそう。

・子供用椅子や絵本がある店舗も
店舗によっては、子供用椅子や絵本、お絵描きおもちゃがあるコメダもありました。

・持ち帰りOK!
食べきれなかったサンドイッチはお持ち帰りOK 。持ち帰り、おやつにしました。

●ショッピングモール内スターバックス

・・・土日15時ごろ・・・

・大混雑!
レジは並んでおり店内の席も満席に近い。

オーダーの前に席を取ります。

通路は狭め で大きめのショッピングベビーカーでの飲食は少し厳しい印象。

・子供用ドリンク椅子あり
オシャレな子供用椅子があります。

どこの店舗でも子供用椅子はありますが、絵本を置いているスタバは見かけたことがありません。

・アメリカンワッフルとジュースをオーダー
子供たちが大好きなアメリカンワッフルと、子供用の紙パックオレンジジュースをオーダー。

子供用のココアとミルクもあって、子供用に熱すぎない程度に温めも可能、氷カットも可能 !さすがカスタム豊富なスターバックス。

母はスターバックスラテと新作のケーキをお持ち帰りして、夜コッソリ食べました。

・コンディメントはセルフサービス
フレッシュなどのコンディメントはセルフサービスですが、お水はお願いすれば用意して頂けます。

・ドライブスルーは魅力大
スターバックスは、ドライブスルーを備えた店舗があるのも魅力 。

子供が車でお昼寝してしまっても、車を降りることなく車でコーヒー片手にひと息つけちゃいます。

----------

コーヒーチェーン店それぞれに、メニューや、雰囲気の個性があります。

子連れで一緒にカフェタイムを過ごすのも楽しいですが、たまにはおひとり様カフェタイムも楽しんでくださいね。

●ライター/ましゅまま
子連れカフェNo.1はどこだ!パピマミママ調べに行ってみた