携帯ゲームや絵文字アプリから香水まで、手広い事業展開で知られるキム・カーダシアン。彼女の運営するコスメショップ「KKW ビューティ」も絶好調で、先月はクリスマスシーズンに向けた新商品が発表された。

【写真を見る】一糸まとわぬ姿で宣伝?アラフォーとは思えない奇跡のプロポーション!

12月1日に発売された「ウルトラライト・ビームスコレクション」は、目元や唇、頬など、パウダーと合わせてどこにでも使えるのが売りのグロスセット。ちなみに「ウルトラライト・ビーム」は、キムの夫、カニエ・ウェストが昨年発売した大ヒットアルバムい収録されている曲のタイトルだ。

コスメに限らず、自分が関わる商品の宣伝には積極的に取り組むことで知られるキム。今回はオールヌードのプロモーション写真を撮影し、話題沸騰となっている。

プロモーション写真では、一糸まとわぬ身体に全身ゴールドのラメが塗られ、“キラキラ”と言うよりは“ギラギラ”したキムが、バストトップを上手に隠したポーズで美しいボディラインを見せている。

もちろん、オフィシャルなプロモーション写真の宣伝だけで満足するキムではない。撮影中のオフショットや動画を自身のインスタグラムやツイッターに投稿。控室での自撮りや、鏡の様な反射素材が使われたセットの中で、キムが四つん這いになっているきわどい写真も公開している。ベージュのアンダーパンツを履いているのも丸見えになっているが、修正を加えていない写真を公開するのも、キムのサービス精神かもしれない。

体を張った宣伝が功を奏してか、パウダーとのセットで5色入り160ドル(約1万8000円)の新商品は、1日も経たずに完売した。オンラインショップのみの限定販売で、代理店の手数料もかからないので、純益は相当なもの。キムのビジネスウーマンとしての手腕は、今回もいかんなく発揮されたようだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

あらゆる事業で成功を収めているキム・カーダシアン