『2017 Jリーグアウォーズ』が5日に横浜アリーナにて行われ、柏レイソルに所属する中山雄太がベストヤングプレーヤー賞を受賞した。

 プロ3年目の中山は今季30試合1得点を記録。柏の4位躍進を最終ラインから支えた。なお、柏からの選出は2011年の酒井宏樹に次いで2人目となる。

 中山は「非常に光栄ですし、嬉しいです。たくさんの方に感謝しています。選ばれた時は本当にビックリしましたし、今は嬉しいという気持ちでいっぱいです。東京オリンピック日本代表に選ばれたら、皆さんに感動をお届けできるように頑張っていきたいです」とコメントした。

ベストヤングプレーヤー賞に輝いた中山雄太 [写真]=兼子愼一郎