今年結成20周年を迎えたRIZEが、2017年12月20日に開催するキャリア初となる武道館公演に、市原隼人がゲスト出演する。

 市原隼人はかねてよりRIZEファンを公言していたが、RIZEとは2010年5月に映画『ボックス!』主題歌に抜擢され、RIZE with 隼人名義でリリースされた「LAUGH IT OUT」でコラボレーション。ゴーストバスターズをオマージュしたミュージックビデオ(http://youtu.be/Zi6htUgo-2Q)も話題となった。共演は2010年に出演した音楽番組、タワーレコード渋谷で開催した限定ライブ以来となり、JESSEと市原の息のあったラップは必見となる。

 なお、既にDef Tech、E.D.O.のゲスト出演も発表されており、チケットは一般発売中。アリーナスタンディングはSOLD OUTのため、スタンド指定席のみの販売となる。

 また、12月5日より下北沢南口商店街に再びKenKenのフラッグが登場。デザインも新しくなり、RIZE武道館公演のフラッグも掲げられている。同時に渋谷ではRIZEがセンター街、ライブハウスなどをポスタージャック。渋谷ビジョンでもライブ映像がOAされる。


◎ライブ情報
【RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”】
2017年12月20日(水)東京・日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
<チケット>
アリーナスタンディング5,400円(tax in.)※SOLD OUT
スタンド指定席 5,400円(tax in.)
※YOUTH割:18歳の以下の方は1,000円キャッシュバック(当日要身分証明書)
チケット一般発売中

RIZE×市原隼人の共演再び! バンド初の武道館公演にゲスト出演