エム・データは2017年1月1日~2017年11月30日の期間でタレントのテレビCMに起用された会社数ランンキングを発表した。

【大きい画像を見る】広瀬すず【撮影:竹内みちまろ】


 女性1位に輝いたのが14社のCMに出演したローラと広瀬すずの2人。広瀬は上半期の会社数ランキングでも同じく14社で1位に輝いていた。一方、ローラは上半期時点では10社だったところを4社伸ばし広瀬に並ぶ形となった。また、乃木坂46から白石麻衣(8社)と西野七瀬(7社)の2人がランクインしており、乃木坂人気の高さも伺えるランキング結果となっている。

 そして男性のランキングでは12社のテレビCMに出演した遠藤憲一が1位に。その他にも上半期ランキングでは名前が上がっていなかった高橋一生や坂口健太郎、鈴木亮平、ムロツヨシといった2017年注目の俳優たちがランクインしている。

■2017年テレビCM会社数ランキング(女性)
14社 ローラ、広瀬すず
11社 有村架純
10社 上戸彩、吉田羊、波瑠、武井咲、綾瀬はるか、高畑充希、吉岡里帆
9社 新垣結衣、長澤まさみ、本田翼、渡辺直美、川口春奈、佐々木希、菜々緒、山本美月、宮崎あおい
8社 桐谷美玲、白石麻衣(乃木坂46)、北川景子、石原さとみ、新川優愛、マツコ・デラックス
7社 西野七瀬(乃木坂46)、本田望結、木村文乃、土屋太鳳、清野菜名、深田恭子、水原希子、早見あかり、杏

■2017年テレビCM会社数ランキング(男性)
12社 遠藤憲一
11社 錦織圭
10社 相葉雅紀(嵐)
9社 西島秀俊、DAIGO(BREAKERZ)、山崎賢人(崎はたつさき)
8社 松重豊、松坂桃李、二宮和也(嵐)、濱田岳、高橋一生、坂口健太郎、斎藤工
7社 鈴木亮平、松岡修造、菅田将暉、松本潤(嵐)、綾野剛、ムロツヨシ【ほかの画像を見る】ローラ【写真:鶴見菜美子】
ローラ【写真:鶴見菜美子】