緑川ゆき原作によるアニメ「夏目友人帳」を題材にした一番くじ「一番くじ 夏目友人帳~ニャンコ先生とまったり湯けむり温泉旅~」が、コンビニエンスストアや書店、ホビーショップなどで12月28日より順次展開される。

【大きな画像をもっと見る】

「ニャンコ先生と巡るまったり温泉旅行」をテーマした今回の一番くじ。温泉を楽しむニャンコ先生のアイテムや、お風呂シーンで使える実用雑貨全6等級15種がラインナップされた。A賞には、温泉に入り頬を赤く染めてまったりするニャンコ先生のぬいぐるみ、B賞にはニャンコ先生の焼印が入った温泉まんじゅう型のクッションが、ニャンコ先生のぬいぐるみとセット登場。またC賞は洗面器と石けんケースのセット、D賞はフェイスタオルとハンドタオル、E賞は湯上りグラス、F賞はおつまみ小皿が用意された。

また各店で最後のくじを引いた人には、ラストワン賞として、温上がりに牛乳を手に持ち、満足そうな表情の「ニャンコ先生ぬいぐるみ~湯上りver.~」をその場で進呈。さらにくじの半券から応募するダブルチャンスキャンペーンでは、ラストワン賞と同様のぬいぐるみが50名にプレゼントされる。

(c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

「一番くじ 夏目友人帳~ニャンコ先生とまったり湯けむり温泉旅~」