国連は4日、ジェフリー・フェルトマン事務次長が5~8日、北朝鮮を訪問すると発表した。滞在中、李容浩外相ら政府高官と会談する予定で、ドゥジャリク事務総長報道官は記者会見で「幅広い分野での政治的議論となる」と語った。朝鮮半島情勢が緊迫する中、緊張緩和に向けて国連が仲介役を試みる。