チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が5日に行われ、グループAでマンチェスター・UとCSKAモスクワが対戦した。

 引き分け以上で首位突破が決まるマンチェスター・Uが、立ち上がりから攻勢に出る。4分、マーカス・ラッシュフォードがロメル・ルカクのスルーパスでエリア内に抜け出し、左足シュートを放つが、右ポストに直撃。20分、アントニオ・バレンシアからのクロスを、ファーに走り込んだルーク・ショーが左足でダイレクトボレー。こぼれ球にルカクも詰めるが、いずれもGKにセーブされた。

 マンチェスター・Uがチャンスを決めきれずにいると、前半終了間際の45分にCSKAモスクワが先制に成功する。マリオ・フェルナンデスがエリア内右の深い位置に切り込み、マイナスの折り返し。中央のヴィチーニョが合わせると、シュートはゴール前のアラン・ジャゴエフの背中に当ってゴールネットを揺らした。なお、記録では一時的にジャゴエフの得点だったが、後にヴィチーニョの得点に訂正されている。

 後半に入って65分、ポール・ポグバがエリア内へ浮き玉スルーパスを送ると、ルカクがDFと競り合いつつ左足で合わせてゴール。同点に追いついたマンチェスター・Uは、さらに直後の66分、ラッシュフォードがフアン・マタの浮き玉パスに反応し、エリア内から左足シュートをゴール右隅に決めて、一気に逆転に成功した。

 1点リードを得たマンチェスター・Uは84分、エリア内へ抜け出したジャゴエフにシュートを浴びるが、これはGKセルヒオ・ロメロが好セーブで得点を許さない。試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Uが2-1の逆転勝利でグループステージ首位通過を決めた。

 決勝トーナメントの組み合わせ抽選会は11日に行われる。

【スコア】
マンチェスター・U 2-1 CSKAモスクワ

【得点者】
0-1 45分 ヴィチーニョ(CSKAモスクワ)
1-1 64分 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)
2-1 66分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)

マンチェスター・Uが逆転勝利でCL決勝トーナメント進出を決めた [写真]=Getty Images