"ロック様"ことドウェイン・ジョンソン主演で人気映画をリブートした「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」が2018年4月6日に日本公開されることが決定し、あわせて予告編が披露された。ジョンソン扮するキャラクターが大男をパンチで天高く吹き飛ばすなど、大暴れする模様を見ることができる。

故ロビン・ウィリアムズさん主演のパニックファンタジー「ジュマンジ」(1995)をリブートした今作。高校の地下室で居残りをさせられていたゲームオタクの主人公ら4人が、"ジュマンジ"という名前のゲームソフトの入った古いゲーム機を発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はアバターとなりゲームの世界に入り込んでしまう。生きて現実世界に帰るには、3回死ぬまでにゲームをクリアするしかなく、危険なジャングルでサバイバルを繰り広げる。

予告映像では、高校生たちのアバターが総登場。気弱なゲームオタク男子はムキムキの冒険家(ジョンソン)、セルフィー大好き金髪美人はぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)など、ギャップ満点の姿に変身する。巨大なゾウ、獰猛なヘビ、大きな口を開けて飛び出してくるワニ、雄々しいツノを持つサイの大群が息つく間もなく襲いかかるなか、アバター特有のスキルを駆使し、危機を乗り越えていく。

「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」は、ほか「リベンジ・マッチ」のケビン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のカレン・ギランらが共演。メガホンは「バッド・ティーチャー」「SEXテープ」などのジェイク・カスダン監督がとった。

ドウェイン・ジョンソンが主演