1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の『ジュマンジ』がドウェイン・ジョンソン主演で、誰もが絶対に楽しめる”体験型アトラクション・ムービー”として生まれ変わった!

このニュースのポイント

・『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 が2018年4月6日(金)に公開決定!
・1996年公開の『ジュマンジ』をリブートした本作
・ドウェイン・ジョンソン主演の”体験型アトラクション・ムービー”として生まれ変わった

【ストーリー】
学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれ、それぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。しかも、そこはジャングル! さらに、現実世界の自分とは体格も性別までも違うキャラに入れ替ってしまった。気弱なゲームオタクの男子は、ムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家(ドウェイン・ジョンソン)に入れ替り男らしさ倍増! セルフィー大好きな金髪インスタ美人は、まさかのヒゲもじゃぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)という衝撃的な姿に。現実世界に帰りたければ、各自のスキルでゲームのステージをクリアして生き残るしか道はない!!

今回到着した予告編は、ゲームの世界に突如入り込んでしまった4人の高校生たちが、現実世界での自分とは全く違う姿になって、予測不能なゲームにチャレンジしながら、危険なジャングルでサバイバルを繰り広げる姿が描かれている。彼らの腕に刻まれた3本の線は<ライフ>を意味し、もしも3回死んでしまったらゲームオーバー・・・! ゲームの中から出ることができなくなる。息つく暇がないほど次々と、巨大なゾウ、獰猛なヘビ、大きな口を開けて飛び出してくるワニ、雄々しいツノを持つサイの大群が主人公たちに襲いかかる! しかし、4人はゲームのアバター特有のスキルをそれぞれ持っており、華麗に飛んだり、怪力でぶっ飛ばしたり、とにかくものすごいパワーを秘めていることが垣間見られる。まだ明らかになっていないスペシャル・スキルにも注目したいところ。

主人公には『ワイルド・スピード』シリーズで不動の人気を獲得した“ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソンのほか、『スクール・オブ・ロック』(04)、『ガリバー旅行記』(11)のコメディー俳優・ジャック・ブラック、『リベンジ・マッチ』(14)のケヴィン・ハート、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役女優カレン・ギランといった個性的なキャストが集結。

果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に無事に戻ることができるのか!? 予想もつかない危険度・興奮度MAXのサバイバル・ゲームが、今始まる!

関連記事

今度の“ジュマンジ”は、TVゲームのジャングル世界に!