ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・公道カートを規制強化
・シートベルトや赤尾灯を義務化
・事故が相次いでいた

公道カートサービス

都内で外国人観光客に人気の公道カートサービスに対して国土交通省は5日にシートベルトや赤尾灯などを義務付けると決めた。

年度内にも道路運送車両法に基づき安全基準を改定。

公道カートサービスは、接触事故や道路に乗り上げる事故などが相次ぐほか、原動機付き自転車扱いなことからシートベルトが任意だった。

関連:カートレンタル『マリカー』がまたも事故 そろそろ規制されるか
関連:レンタルカートが東京タワーで接触事故 過去にも数々の事故が
関連:任天堂に訴えられた『マリカー』 今度はディズニーキャラで疾走する
関連:任天堂に訴えられた公道カートサービス『マリカー』 「マリカー」の商標を取っていた!