お店で出される半熟卵は、自宅でつくるものより濃い味で美味しいですよね。何か作り方に秘訣でもあるのでしょうか?今回はそんな疑問を解決するため、現役でラーメン店を経営しているというタクチャンネルが、お店ならではの半熟卵の作り方を解説したようなのでご紹介していきます。

【写真と動画入りの完全な記事を読む】

現役ラーメン店店主が伝授!半熟卵の作り方を解説

【麺屋むどう】ラーメン屋が教える簡単な半熟卵の作り方

今回、半熟卵の作り方を教えてくれるのは、現役でラーメン店を経営しているというタクチャンネルです!

お店ならではの味の染みた半熟卵をイチから再現するのは、やり方が分からないと卵が中で固まってしまい、なかなか上手くいきませんよね…。

作り方に何か秘密があるのでしょうか…?

美味しさは下準備にアリ!?半熟卵にするポイントを3つご紹介

熱湯

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fhi3qdr5dj4

結論から言ってしまうと美味しい半熟卵を作るには、水ではなく熱湯を使って作る必要があります。

その他にも大きく分けて以下の3つの下準備が重要となってきます。

  • 卵を常温にする
  • 卵の先端に穴を開ける
  • 鍋に入れた卵を回しながら温めることで、黄身を中央に寄せる

それでは早速ポイントに絞って見ていきましょう。

卵を常温にする

卵は常温で保存

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fhi3qdr5dj4

普段、お家でゆで卵を作る際は、卵の破裂を防ぐために水から作ることが多いと思います。

しかし今回の方法では、前日から常温で保存することによって急激な温度変化による卵の破裂を防ぎ、熱湯を使うことで中の卵を溶かしていきます。

卵の先端に穴を開ける

尖った機材で殻に穴を開ける

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fhi3qdr5dj4

次に卵をむきやすくするための細工を施していきましょう。そのためにもまずは、卵の尖っていない方の殻に尖がった機材で穴を開けていきます。

殻だけに穴を開けるので、小さいお子様でも簡単に出来るのがポイントです。

鍋に入れた卵を回しながら温める

卵を回しながら混ぜる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fhi3qdr5dj4

最後に重要なのは鍋に卵をかけるときです。中の黄身の位置が寄らないように中央に寄せると見栄え良く仕上げることが出来ます。

以上、3点に気を付けながら作ることで初心者でも簡単にお店ならではの半熟卵を再現できますので、ぜひ皆さんもご自宅でトライしてみてください。

The post ラーメン屋直伝!お家で出来る美味しい半熟卵の作り方 appeared first on dora.

【写真と動画入りの完全な記事を読む】

ラーメン屋直伝!お家で出来る美味しい半熟卵の作り方|ドーラ