香川県・小豆島にある「小豆島オリーブ公園」。瀬戸内海を見下ろす小高い丘に約2,000本のオリーブ畑に囲まれた道の駅です。

目の前に広がるのは、ブルー、グリーン、ホワイトの世界。

オリーブの樹に囲まれながら園内を散歩するだけでも十分楽しむことができますが、オリーブだけではない魅力たっぷりの見どころや「インスタ映え」するフォトジェニックな撮影スポットもたくさんあります。

そんな「小豆島オリーブ公園」にはここにしかない限定のものがあります。

・オリーブの島のご当地ソフト

ご当地といえば真っ先に思い浮かぶのがその土地でしか味わうことができないご当地グルメ。

公園内の「オリーブ記念館」では、オリーブの葉の粉末をミックスした「オリーブソフト」の販売をしています。ミルクのまろやかな甘さの中にほんのりオリーブの味を感じることができる「オリーブソフト」が食べられるのは、ここ「小豆島オリーブ公園」だけ。

ご当地ソフトは、バニラソフトにオーガニックのローズヒップソースをかけた「ローズヒップソフト」もあります。散策のちょっとした休憩にオリーブ公園でしか食べることができない話題性があるソフトクリームを食べてみてはいかが。

・世界にひとつだけの「幸せのオリーブ色のポスト」

そしてもうひとつ、オリーブ公園にはオリーブ色の「幸せのオリーブ色のポスト」があります。

オリーブの花言葉は、『平和』『安らぎ』『知恵』『勝利』。国連旗のデザインなどに使われ、平和・幸福の象徴ともされています。

日本のオリーブ栽培発祥の地「小豆島」から、たくさんの幸せが届くこと願い、瀬戸内海の見渡せるオリーブ記念館の前にオリーブ色のポストの設置がされました。

ここから手紙を投函して、幸せのおすそ分けをしてみては。

その土地でしか味わうことができないご当地グルメや珍しいご当地物は、「小豆島オリーブ公園」にもたくさんあります。旅の思い出に「オリーブのご当地」を見つけてみてはいかがでしょうか。

施設 道の駅 小豆島オリーブ公園
住所 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
営業時間 8:30〜17:00
定休日 年中無休
料金 入園無料
施設のHP http://www.olive-pk.jp/index.html

世界にひとつだけのオリーブ!香川県「小豆島オリーブ公園」でここにしかないご当地を見つけてみよう