米Googleは12月5日(現地時間)、Google検索に3つの新機能を追加したと発表した。

【その他の画像】

「強調スニペット」に画像表示

 「強調スニペット」とは、検索結果のトップに表示されることがあるカード状のコンテンツ。これまでは、検索結果の概要、ページへのリンク、ページタイトル、URLが含まれるものだったが、ここに(可能な場合は)画像も表示されるようになる。

「ナレッジパネル」に「他の人はこちらも検索」を表示

 「ナレッジパネル」とは、検索結果の右側に表示されることがあるカード状のコンテンツ。ここに、関連情報として「他の人はこちらも検索」コーナーが追加された。例えば「Google検索」を検索したところ、関連項目として「AOL」「小米科技」「百度」などが表示された。

関連情報を連続検索すると検索トップに関連カードを表示

 例えばワールドカップ関連の検索を続けており「ライオネル・メッシ」の次に「ネイマール」と検索すると、検索結果のトップにワールドカップ出場する予定の選手一覧がカード状に表示される(本稿執筆現在、筆者の環境では再現できなかった)。

強調スニペットに画像が表示される例