【岡本玲/モデルプレス=12月6日】女優の岡本玲が5日、TBS系バラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜よる11時56分~)にゲスト出演。恋愛観を明かした。

AKB48峯岸みなみ&岡本玲”友人歴8年”プライベートショット公開で「素敵コンビ」の声【写真を見る】

◆岡本玲「男の人が怖くなっちゃって」

26歳にして芸歴14年、今までスキャンダルがゼロだという岡本は、15歳で上京し、事務所の社長家族の家に2年間居候。「東京に出てから、男の人が怖くなっちゃって。芸能界=男の人怖いみたいな」と男性への恐怖心を明かした岡本は、社長から言われてきた「芸能界の男はダメだぞ。チャラいぞ」、「恋愛もなるべくするな」という教えを守り、芸能界ではあまり恋愛してこなかったという。

◆お付き合いは結婚を前提に

両親が高校生の時に初めて付き合って結婚し、それに憧れているという岡本は「結婚を見据えて付き合いたいっていうのが、高校生の時からあって…」と学生時代から“結婚を前提としたお付き合い”を考えてきたと告白。

「リスク背負うじゃないですか…付き合うって。お世話になっている事務所の人に迷惑かけるから、付き合うんだったらそれなりの覚悟を持って」と理由を語ると、MCの有田哲平から「じゃあ仮に恋愛が発覚したら、それは結婚を前提にってこと?」との質問が。これには「そうですね!」と断言し、共演者からも「しっかりしてるな~」などと声が上がっていた。

◆理想のデートは割り勘

続いて「(デートでは)奢られたくないんですよ。次誘ったときに『奢らなきゃいけないし嫌だな』って1ミリも思われたくない」という理由で“お会計は割り勘する男が好き”だと明かした岡本。レジ前では全額払い、お店の外で割り勘分を請求してほしいと話し、「借りは返すみたいな。お金って怖いじゃないですか。それで喧嘩にもなりたくないし」とまたもやしっかり者の一面を覗かせた。

すると共演者の辻希美が「私は付き合ってるときから払った記憶ない。払う気もなかったんですけど」と笑って見せると、ギャル曽根は「結局はこういう甘え上手な女性がモテる」とし、「しっかりしてると『玲はひとりで大丈夫でしょ』って言われちゃう」と指摘。これには岡本も「それ何回も言われてきた!」と図星だったようで、「はい…勉強」と頷いた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
岡本玲(C)モデルプレス