俳優の浅野忠信が、自身が所属する芸能事務所アノレの社長で、父でもある佐藤幸久容疑者が先月30日に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されていたことを受け、事務所の公式ホームページで謝罪した。

 「ご心配してくださっている皆さまの優しさに深く感謝します」と切り出した浅野は、「この度は、父(佐藤幸久)のことで多くの関係者にご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます」と謝罪。「僕も身内の一人として驚き、また心配もしております。父は大きな過ちを犯しましたが、僕にとってはたった一人の父ですので、今は父のことがとても気がかりです。家族として何か寂しい思いをさせてしまっていたのかな、と思うと今後はより支え合って多くの時間を父とともに過ごしたいと考えています」と心境をつづった。

 現在放送中の連続ドラマ「刑事ゆがみ」で主演を務めている浅野は6日、「息子が刑事役やってる時にお父さんは何考えてんでしょうか?!」とTwitterでも自虐的にコメント。「と言うわけで落ち込んでる暇はありません! 刑事ゆがみは今日も頑張ります!!」と続け、ファンから応援メッセージが多数寄せられている。(朝倉健人)

浅野忠信(写真は今年1月撮影)