ゴールドウイン(東京都渋谷区)は、エレッセから「ペンギンロゴ」を再現したスウェットコレクションを2017年12月上旬に発売する。

当時のロゴデザインを再現

エレッセは1959年にイタリアで誕生したブランド。その創業者であるレオナルド・サルバディオ氏は当時なんと2羽のペンギンをペットとして飼っていたといい、そのペンギンをモチーフとしたロゴを1967年に自らデザインして革新的なスキーパンツに使用した。

1969年からはイタリアのスキーチームをスポンサードするなど、世界のスキーマーケットを牽引。ときには2羽のペンギンを引き連れてスキー観戦していたといわれている。

そんなユニークな歴史をルーツに持つエレッセから、ペンギンをモチーフとした当時のロゴデザインを再現したスウェットコレクションを発売。フルジップアップ(9900円)、クルー(7900円)、フーディ(8900円)をラインアップした。サイズはM、L(メンズサイズ)を用意する。

価格はいずれも税別。<J-CASTトレンド>

エレッセ創始者のペットのペンギンをモチーフに!