タイトーは、「スペースインベーダー」の誕生40周年を記念した展覧会「PLAY!スペースインベーダー展」を、東京・六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で2018年1月12日から1月31日まで開催する。

画像をもっと見る

「PLAY!スペースインベーダー展」は、1978年にリリースされ日本中を席巻した「スペースインベーダー」の世界を体感できるイベント。「SPACE INVADERS GIGAMAX」では、東京シティビューの縦7m×横15mの巨大な窓面に、インベーダーをプロジェクション・マッピングで投影。六本木の煌めく夜景に次々と襲来するインベーダー達を迎え撃つ世界初10人同時プレイのスペースインベーダーを遊ぶことができる。登場するインベーダーは、昔懐かしのものから、新たなギミックのものまで多種多様。美しいグラフィックとタイトーサウンドチーム「ZUNTATA」による書き下ろしBGMも加わり、懐かしくも新しい、新解釈のスペースインベーダー楽しむことができる。


また、ヘッドマウントディスプレイを用いない450度の映像空間で光と音にあわせて体を動かして遊ぶ「バハムートディスコ feat. SPACE INVADERS 」や、ボルダリングをしながらインベーダーと対決する「NOBORINVADERS」などの体感型コンテンツが登場。スペースインベーダー・カフェもオープンし、限定のスペシャルメニューを味わうことができる。

(c) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. (c) TAITO CORPORATION 1978, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.