モデルでタレントのぺこ(22)、りゅうちぇる(22)夫妻が6日、東京・品川のJ-SQUAREで行われた『2017年 JOYSOUND カラオケ年間ランキング発表会』で司会を務めた。1位は星野源「恋」、2位は中島みゆき「糸」、3位はRADWIMPS「前前前世(movie ver.)」となり、りゅうちぇるは「めっちゃ漢字じゃない?」と総括した。

【写真】「今年の漢字」を披露したぺこ&りゅうちぇる

 1位は「恋」は、JOYSOUNDの週間ランキングで2016年11月21日付から50週連続1位を記録。ぺこは「覚えようと思ってなくても踊れちゃうんじゃないかなっていうくらい目と耳に入ってきた気がします」といい、りゅうちぇるも「幼稚園とか小学校低学年のおいっことめいっこもマネしているくらい、いろんな世代から好かれている楽しい曲で、僕も大好きです」と納得の表情だった。

 また、りゅうちぇるは9位に2人と同じ1995年に誕生した高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」が入っていることに大喜び。5位のMONGOL800「小さな恋のうた」については「モンパチさんは“ちぇるちぇるランド”(沖縄)の大スターなので、国際通りに行くたびにこの歌がしょっちゅう流れていて、国際通りのイメージが強い。ホームシックになるとカラオケでこの曲をめちゃくちゃ歌ってましたね。モンパチー!!」と熱弁。「ちぇるちぇるランドのJK(女子高生)とかは、(沖縄出身の)モンパチとHYとKiroroでまかなってる」と笑わせた。

 冒頭の流れで「今年の漢字」一文字を書くことなり、ぺこはピンクの墨汁で「幸」、りゅうちぇるは「覚」としたためた。昨年12月28日に結婚し、まもなく1周年。ぺこは「そのまんまで申し訳ないくらいそのまんまなんですが、1年前に入籍して、本当にたくさんの方におめでとうとか幸せな言葉をかけていただいた。りゅうちぇると皆さんのおかげで幸せな1年でした」と照れ笑いした。

 りゅうちぇるは2016年は多忙を極め、全く記憶がないというが、「2017年はプラベ(プライベート)の時間をたくさん作れた。結婚式ができたり、新婚旅行に行けたり、たくさん休みながらたくさん頑張れて充実した年。いろんなことを“覚”えている」と回想。「今でもカップルみたいなんですけど、夫婦という実感がわいてきているので、来年は新しい家族がほしいです」と話していた。

 同ランキングは、配信曲数業界最多28万曲の業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズおよび「UGA」シリーズで歌唱された楽曲の回数にもとづいて集計された。

■2017年 JOYSOUND カラオケ年間ランキング
1位 「恋」星野源(圏外)
2位 「糸」中島みゆき(2)
3位 「前前前世(movie ver.)」RADWIMPS(29)
4位 「ひまわりの約束」秦基博(3)
5位 「小さな恋のうた」MONGOL800(8)
6位 「海の声」浦島太郎(桐谷健太)(1)
7位 「ハナミズキ」一青窈(5)
8位 「奏(かなで)」スキマスイッチ(10)
9位 「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子(6)
10位 「キセキ」GReeeeN(24)
11位 「3月9日」レミオロメン(19)
12位 「高嶺の花子さん」back number(16)
13位 「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN(12)
14位 「栄光の架橋」ゆず(17)
15位 「Stoty」AI(15)
16位 「365日の紙飛行機」AKB48(7)
17位 「アイネクライネ」米津玄師(圏外)
18位 「千本桜」WhiteFlame feat.初音ミク(11)
19位 「トリセツ」西野カナ(4)
20位 「サイレントマジョリティー」欅坂46(圏外)
※カッコ内は昨年の順位
2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング発表会で司会を務めたぺこ&りゅうちぇる (C)ORICON NewS inc.