【ビジネスワイヤ】不動産投資会社の米マディソン・リアルティ・キャピタル(MRC)は、米ニューヨーク市ブルックリン区ウィリアムズバーグの複合施設に6400万ドルの建設融資を実行したと発表した。敷地は、2万2585平方フィートの更地で、近隣には地域の主要施設があり、多くの地下鉄路線が通る交通機関が豊富なウィリアムズバーグの一等地にある。1階には全国チェーンの食料雑貨店を設け、上層階はマンハッタンの景色を望むオフィスとレストランが設けられる。

 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 (了)