2018年2月10日(土)公開のアニメ映画「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)」のキービジュアルが公開となった。

【大きな画像をもっと見る】

「コードギアス 反逆のルルーシュ」は、2006年に第1期、2008年に第2期「R2」が放送されたTVアニメ。 ブリタニア帝国の属領となった日本を舞台に、絶対遵守の力を手に入れたブリタニア人のルルーシュがゼロという名の仮面を被り、レジスタンス軍団を率いてブリタニアに対抗していく様子を描いた作品で、巧みなストーリー展開と美麗キャラ(キャラデザ原案:CLAMP/キャラデザ:木村貴宏)で男女問わず人気を博した。

2016年11月27日に開催されたシリーズ開始10周年記念イベント「コードギアス 反逆のルルーシュ キセキのアニバーサリー」にて、TVシリーズ全50話に新作パートを加えて再構成し、全編新アフレコを行った劇場版3部作の制作劇場版3部作の制作を発表。2017年10月21日(土)より、第1部「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」が公開中だ。 
アニメ映画上映スケジュール

今回、「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」のキービジュアルと谷口悟朗監督からのメッセージが到着! さらに、本作の音楽情報も解禁となり、主題歌は藤原さくらさんの「The Moon」、挿入歌が相坂優歌「今はここに」に決定。また、OPテーマは、TVアニメ「コード ギアス 反逆のルルーシュ」のEDテーマでもあるALI PROJECT「勇侠青春謳」になることが明らかになったので、あわせてご紹介しよう。

【谷口悟朗監督メッセージ】
前作の『I 興道』で描いたルルーシュの願い、その出発点は限りなく等身大の個人的なものです。
表に見えるのは母国への怒りですが、根っこにあるのは優しさである、というのが構成のポイントでもありました。

続編に当たるこの『II 叛道』では、彼の行動によって動き出した世界の中で、
ルルーシュとは違う数多の人々が持つ願いや夢、想いが出てくることになります。
初見では戸惑うほどに多くの想いを詰め込みました。それは登場人物たちだけではなく、
観客の皆さんもそういう嵐の中に巻き込みたいからです。


嵐を成すそれぞれの想い、その一つは、ルルーシュにとって共に抱ける夢であるのかもしれません。
別のものは、彼にとっては許さざる願いなのかもしれません。


救いは、万人に共通の言の葉ではなく、同じ世界を抱いたものにだけ通じる翼。
個人の願いが社会全体に広がっていくなか、その翼で羽ばたくのは誰なのでしょう。

今回も2時間を越えています。
情報の多さも尋常ではありません。申し訳ありませんが、よろしくお付き合いいただけると幸いです。

【音楽情報】(※敬称略)
■「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」主題歌(新曲)
・藤原さくら「The Moon」

 作詞/作曲:藤原さくら 編曲:mabanua (スピードスターレコーズ)


<藤原さくらプロフィール>
福岡県出身。21歳。
父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。
洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。
2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビュー。テレビCM出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題となる。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。
音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演し、演技初挑戦ながら存在感を発揮した。このドラマの主題歌「Soup」はファーストシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。2017年春に前・後編2部作で公開された国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。また、4月からスタートのBSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとして登場。同番組のエンディングテーマに「Someday」が起用され、それらを両A面シングル「Someday / 春の歌」として、3月29日にリリース。そして、5月10日にリリースしたセカンドフルアルバム「PLAY」はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得。そのアルバムを引っ提げ、5月末からは自身初の全国ホールツアーを開催。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

■「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」挿入歌(新曲)
・相坂優歌「今はここに」

 作詞:谷口悟朗・沖野俊太郎 作曲:沖野俊太郎 (フライングドッグ)


<相坂優歌プロフィール>
9月5日生まれ。千葉県出身。
2014年声優としてTVアニメ初レギュラー出演。2016年のソロデビュー曲「透明な夜空」(TVアニメ「アクティヴレイド-機動強襲室第八係-」ED)では2オクターブの難曲でテクニックを見せ、続く同年の2ndシングル「セルリアンスカッシュ」(TVアニメ「アクティヴレイド-機動強襲室第八係2nd-」OP)では優れた作詞の才能も強く印象づけた。2017年11月8日には尾崎世界観の作詞曲が話題を呼んだ3rdシングル「ひかり、ひかり」(TVアニメ「ネト充のススメ」ED)発売。2018年1月31日、「反逆のルルーシュII 叛道」挿入歌「今はここに」を含む1stアルバム「「屋上の真ん中 で君の心は青く香るまま」をリリース。

■「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」OPテーマ
・ALI PROJECT「勇侠青春謳」

 作詞:宝野アリカ 作曲:片倉三起也 (フライングドッグ)


<ALI PROJECT プロフィール>
作詞ボーカル・宝野アリカと、作曲編曲・片倉三起也によるユニット。
独創的なメロディとアレンジ、文学的な歌詞、先鋭的なビジュアルで、幅広いファン層を魅了する。2006年に『コードギアス 反逆のルルーシュ』EDテーマ「勇侠青春謳」、2008年に『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』 エンディング・テーマ「わが臈(ろう)たし悪の華」を発表。
2017年には、活動25周年を迎え、「25周年記念ベストアルバム「血と蜜~Anthology of Gothic Lolita & Horror」(Lantis)と、「愛と誠~YAMATO & LOVE×××」(FlyingDog)をリリース。

【作品情報】(※敬称略)
■「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」
・公開日:2018年2月10日(土)
・劇場情報:http://www.geass.jp/L-geass/theater02.php


<ストーリー>
仮面の反逆者ゼロとして、反ブリタニア勢力・黒の騎士団を増強していくルルーシュと、第3皇女ユーフェミアの騎士に任じられるスザク。それぞれに力をつけていく二人に運命の転機が訪れる。 エリア11副総督としてユーフェミアが行政特区「日本」の発足を発表したのだ。行政特区日本の実現は、黒の騎士団の存在意義の消失を意味する。 状況を打開するため、ルルーシュはユーフェミアとの面会を試みる。守りたいもののために決めた覚悟。ギアスの代償。一縷の希望は悠久の野望と共に翻弄され、悲劇は加速していく--

<キャスト>
ルルーシュ:福山 潤
スザク:櫻井孝宏
C.C.:ゆかな

カレン:小清水亜美
ナナリー:名塚佳織
シャーリー:折笠富美子
ミレイ:大原さやか
リヴァル:杉山紀彰
ニーナ:千葉紗子

ジェレミア:成田 剣
ロロ:水島大宙
シャルル皇帝:若本規夫
V.V.:河城英之介
シュナイゼル:井上倫宏
カノン:三戸耕三

ビスマルク:内田聡明
ジノ:保志総一朗
アーニャ:後藤邑子
ロイド:白鳥 哲
セシル:井上喜久子
オデュッセウス:山野井仁

コーネリア:皆川純子
ユーフェミア:南 央美
ダールトン:梁田清之
ギルフォード:幸野善之
バトレー:宝亀克寿
ディートハルト:中田譲治
ヴィレッタ:渡辺明乃
扇:真殿光昭
玉城:檜山修之
南:加瀬康之
咲世子:新井里美
ラクシャータ:倉田雅世
藤堂:高田裕司

朝比奈:私市 淳
卜部:二又一成
仙波:島香 裕
神楽耶:かないみか
天子:須藤沙織
星刻:緑川 光


<スタッフ>
監督・構成:谷口悟朗
シリーズ構成:大河内一楼
演出:秋田谷典昭
キャラクターデザイン原案:CLAMP 

キャラクターデザイン:木村貴宏
ナイトメアデザイン:安田 朗、中田栄治、阿久津潤一
メカニカルデザイン・コンセプトデザイン:寺岡賢司

メインアニメーター:木村貴宏、千羽由利子、中田栄治、中谷誠一
美術監督:菱沼由典 
色彩設計:岩沢れい子、柴田亜紀子

撮影監督:千葉洋之
編集:森田清次
音響監督:井澤 基、浦上靖之
音楽:中川幸太郎、黒石ひとみ
主題歌:藤原さくら「The Moon」
オープニングテーマ:ALI PROJECT「勇侠青春謳」
挿入歌:相坂優歌「今はここに」


配給:ショウゲート 製作:サンライズ、コードギアス製作委員会


(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST
>> 「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」、キービジュアル公開! 谷口悟朗監督からのメッセージも到着 の元記事はこちら
「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」、キービジュアル公開! 谷口悟朗監督からのメッセージも到着