【小倉優子/モデルプレス=12月6日】タレントの小倉優子が6日、都内で行われたイベントに出席した。

【さらに写真を見る】小倉優子、清純ワンピースから覗く脚が美しい

◆小倉優子、離婚後初のクリスマス…新しい恋について「そういうのはまだ全然」

今年6月にヘアメイクアーティスト・菊池勲氏と離婚したことを発表した小倉は、離婚後初めて迎えるクリスマスを一緒に過ごす男性はいるか聞かれると、「そういうのはまだ全然です。そういう感じもなく、ただただ気が付いたら12月でした」と話し、クリスマスの過ごし方については「子どもたちと、友だちとかママ友と一緒に過ごします」と告白。

子どもへどんなプレゼントを考えているのか尋ねられると、「(要望が)ちょこちょこ変わるのでまだ買えていないんです。この前はバスケットゴールって言われて、どこに置こうみたいな…」と悩んでいる様子を見せた。

◆「好きなママタレント」1位に喜び

また、『好きなママタレント』ランキングで1位となった感想を聞かれた小倉は、「ビックリで、申し訳ないですね。ありがとうございます。恐縮です。みたいな感じです」とコメント。

ママのイメージが強くなってきた小倉だが、“ゆうこりん”と呼ばれることは減ったか聞かれると「ゆうこりんってずっと呼ばれたいです。減らないように、『小倉さん』って呼んでいただいたら、『ゆうこりんでお願いします』って言うようにしています」と明かした。

◆小倉優子、1年の振り返り&来年の目標語る

今年1年の感想を聞かれると、「ありがたいことにお仕事も忙しかったり、子育ても忙しかったりと、1年があっという間に終わってしまう感じですね」といい、そんな1年を漢字1文字で表現するようお願いされると「“新”。仕事もそうですし、いろんなことが新しくスタートした年だったので、2017年は新しい1年になったなと思います」とにっこり。

2018年の抱負を聞かれると「2018年も仕事があることを願いつつ、子どもたちとの時間を2017年よりも増やして、家族との時間も大切にしつつ、お仕事も頑張りたいなと思います」と力を込めた。

さらに「(来年)長男が年長さんになるんですけど、小学生になったら一緒に通えなくなっちゃうので、あと1年、できる限り一緒に手をつないで幼稚園に行きたいなって思っています」と目を輝かせた小倉は、子離れできそうか尋ねられると「まだ考えたくないですね」と寂しそうな表情を浮かべた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
イベントに出席した小倉優子 (C)モデルプレス