家電やガジェットを販売するメーカー「サンコー」(東京都千代田区)は2017年12月15日13時、ごはんの糖質をカットできる炊飯器「糖質カット炊飯器」の予約販売を開始する。

「凄い炊飯器」「ヤバそう」

「糖質カット炊飯器」では、独自の炊飯メカニズムで糖質成分を含む重湯を排出し、ごはんの糖質を33%カットする。特殊な米を買う必要もなければ、わざわざ手間をかける必要もない。ただ炊くだけで糖質カットを達成できる。

同社が12月5日までに公開した「糖質カット炊飯器」の特設サイトでは、「予約開始まで あと○日○○時間○○分○○秒」と予約開始までのカウントダウンを表示している。価格は、予約開始時に判明するようだ。

ツイッターやネット掲示板などでは、既に

「凄い炊飯器が誕生しましたね!!!」
「つまりは甘みの少ない不味い飯が炊けるってことでしょ?」
「さすがサンコー! ヤバそうなものを売るよなぁ」

など反響を呼んでいる。

同社は9月11日にも、「おひとりさま」用の炊飯器「お一人様用 ハンディ炊飯器」(税込4730円)を販売しており、好評な売れ行きを記録していた。<J-CASTトレンド>

「糖質カット炊飯器」の特設サイト