モバイルゲーム「Pokémon GO」に現実の天気の変化でゲーム内の世界が変わる「天気連動機能」が導入された。

Pokémon GOでは、海や湖などの近くに行くとみずタイプのポケモンに会える可能性が高くなるというように位置とゲーム内の世界が連動する。さらに天気連動機能によって、プレイしている場所の天気もゲームに影響するようになった。たとえば、現実世界の天気が雨だとゲーム内にも雨が降り、みずタイプのポケモンが現れやすくなる。また、陽ざしの強い暑い日にはほのおタイプの技「ほのおのうず」の威力が強くなるというように、ポケモンが繰り出す「技」にも天気が影響することがある。

また、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」の舞台である「ホウエン地方」で見つかる「キモリ」「アチャモ」「ミズゴロウ」など、50種以上の新しいポケモンの追加も発表された。今後数週間かけて続々と登場する。
(Yoichi Yamashita)

画像提供:マイナビニュース