激アツ・バトルアクション漫画「ケンガンアシュラ」のアニメ化が決定した。


【大きな画像をもっと見る】

配信中のWEBサイト「裏サンデー」とコミックアプリ「マンガワン」の読者人気は不動のNo.1、累計の回覧数は3億5000万回を突破する、激アツ・バトルアクション漫画「ケンガンアシュラ」(原作:サンドロビッチ・ヤバ子、作画:だろめおん)。
単行本は22巻まで発行され、累計発行部数150万部を突破。先日実施された「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ!2018」でも、男性ランキングで見事1位を獲得している人気作品だ。

今回、その「ケンガンアシュラ」の、待望のアニメ化が決定した。
日本経済の「裏」の顔――雇った闘技者の格闘仕合でビジネスを決める企業同士の代理戦争、その名も「拳願仕合(ケンガンジアイ)」! 謎の闘技者・十鬼蛇王馬(ときた おうま)と、そのお世話係となった山下一夫、そして各企業所属の闘技者たちによる、熱すぎるドラマと、激しすぎる異種格闘技バトルは、各ジャンルや流派を背負った、個性豊かすぎる闘技者たちに、男性ファンのみならず、女性ファンも急増中だ。

放送開始が待ちきれないファンは、ぜひ公式ツイッターをフォローして、追加情報をチェックしていただきたい。

激アツ・バトルアクション「ケンガンアシュラ」、闘いのゴングはもうすぐだッ!

 

(c)サンドロビッチ・ヤバ子、だろめおん/小学館


>> 激アツ・バトルアクション漫画「ケンガンアシュラ」、アニメ化決定!! の元記事はこちら
激アツ・バトルアクション漫画「ケンガンアシュラ」、アニメ化決定!!