オーストラリア連邦議会の下院は7日、同性婚を容認する婚姻法の改正案を賛成多数で可決した。連邦総督が近く署名し、成立する見通し。写真はキャンベラで、改正案可決を喜ぶターンブル首相(右端)ら。 【EPA=時事】