我々日本人はサバイバルで生活をしているということはありませんが、世界に目を向ければ必然的に動物から身の安全を確保したり、自然の脅威から逃れたりと、大変な生活をしなければならないわけですが、こちらの写真を見て頂き、そして「危険」を察知できればもしかしたら貴方はサバイバル生活をおくることが出来るのかもしれません。

ー何処に居る?


こちらは、インドのラダックで写真家Inger Vandykeが撮影したものです。一見、羊が写っているだけの写真の様に見えますが、よーく見てみると実はそれを狙うユキヒョウがいるということです。パッと見てもそんなものは確認できないわけですが、確かにその場所を見てみると居ます。ということでこの中に隠れている「ユキヒョウ」を探し出してみて下さい。

ヒントとしては右上あたりに居ます。ちなみにこのユキヒョウ、色は灰色なので見分けは確かにつきにくい状態に擬態化しているのです。

ということで答えは・・・



えっ・・・これがユキヒョウ!?
こんなにも隠れることが出来るとは驚きです。え?まだ見えない?



たしかに岩肌に隠れていますね。
と言うより岩にしか見えないわけですが、これはわからない。

カモフラージュと言えばこちらのヘビもなかなか気づくのは難しいですが

自然で生きていくというのは本当に厳しいですね。


画像掲載元:ingervandyke / dailymail

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5150985/Can-spot-leopard-pounce-sheep-herd.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

画像が見られない場合はこちら
超難問!この中の「ヒョウ」に気づくことができれば生き残れる!