7日に開かれた毎日スポーツ人賞の表彰式は、グランプリに輝いた21歳の桐生祥秀をはじめ、若いエネルギーを感じさせる舞台となった。新人賞の14歳、張本智和は来年の全日本卓球選手権でのタイトル獲得を狙うと宣言。張本は「実力がついてきた。まぐれではなく、今年は1年間を通して戦えている」と手応えを口にした。

新人賞を受賞した卓球の張本智和さん=東京都文京区で2017年12月7日午後1時19分、和田大典撮影