7日に開かれた毎日スポーツ人賞の表彰式で、車いすテニスの上地結衣がベストアスリート賞に選ばれた。8日から始まる全日本選抜車いすマスターズに備えて表彰式には参加しなかったが、ビデオで喜びを寄せた。2020年の東京パラリンピックに向け「焦らず、一日一日を大事に過ごしたい」と決意を語った。