栃木県は7日、写真共有アプリ「インスタグラム」を使いこなすサルが観光地を紹介する動画の配信を始めた。県のホームページから閲覧できる。日光東照宮の彫刻「三猿」など県にゆかりのサルを起用した。人間だと27歳という雌のトッチーが女性2人と県内を巡り「インスタ映え」するスポットやテクニックを紹介する内容。

スマホでベストショットを狙うトッチー=栃木県提供