ryoさん作詞作曲の初音ミクオリジナル曲「メルト」が、12月7日に公開10週年を迎えました。一時期マイリスト数1位を誇るなど大変な人気となった楽曲の記念すべき日に、“ラスボス”が降臨しています。そう、小林幸子さんが、何度めかのボカロカバーを公開したのです。相変わらずの粋なサービス精神だぜ!

【画像】動画内ではセーラー服姿も

 今回はただの10周年カバーに収まらず、投稿時間が原曲公開とぴったり同じ20時46分。まさに完璧な「10周年」の瞬間に投稿されています。また、動画では小林幸子さん直筆の歌詞やメッセージが表示されるなど、非常にこだわりを感じる動画となっています。

 今回の動画について、小林幸子さんは動画説明文で以下のように述べています。

メルト誕生10周年とお伺いしまして心を込めて歌わせて頂きました。50年ひと昔とはよく言ったもので十代の頃のトキメキを思い出してなんだか甘酸っぱい気持ちになりました(酸化)10年も愛され続けるってステキなことですね。心より、お祝い申し上げます。

 途中で酸化していますが、思いは十分に伝わってくる文章ですね。長年紅白歌合戦で視聴者を楽しませてくれたその歌唱力とボカロ楽曲のコラボ、存分にお楽しみください。

幸子ぉぉっ!